女性

ノベルティグッズを製作して売上アップにつなげよう

イメージと費用の確認

カラーチャート

商品の費用の確認

ノベルティグッズ単品であっても、商品ごとに価格は異なるため、予算と配布する予定の人数を確認して発注しましょう。企業によっては小ロットで限定商品を製作し、配布することもありますが、抽選の景品として製作している場合も少なくありません。使用用途に応じて小ロットで製作してくれる企業にお願いする事でより一層、予算の節約や顧客の評判を確認しやすくなります。自社のイメージを高めるために販促商品を製作する以上、商品ごとに料金を確認する方法として、見積もりの取り寄せがあります。ネットでノベルティグッズ製作を行う企業に概略の話を伝えてから、見積もりをお願いする事が、予算を抑えた形での発注につながるため、必ず確認してください。

オリジナルで作る物

ノベルティグッズを作り、自社の売り上げに貢献する企業の中には、自社のオリジナルキャラクターグッズを作っている場合もあります。キャラクターによって自社のイメージを視覚化し、消費者に伝えやすくなるとともに、人間が伝えるよりもダイレクトに自社の良さを伝えやすいからです。企業によっては商品ごとにキャラクターがいる場合もありますが、一般的にはキャラクター1つだけで、消費者にイメージを伝えています。ノベルティグッズを受け取る顧客層の中には、キャラクターのファンとなって顧客となる傾向が年々増加してきました。自社のイメージをよりわかりやすくするためのファクターとして、ノベルティグッズにキャラクターを利用する企業は増えています。

安くて早い魅力

名刺

名刺を安く大量に手に入れられることから人気が高いのが業者への発注による印刷です。自分で印刷するよりも効率的と捉えられるほどに安さと早さで提供されています。完成度には差異がありますが、渡す相手に応じて使い分ければ問題ありません。

オリジナルデザインで作成

女の人

自分だけのオリジナル名刺を作成したい方は、WEB発注サービスを利用してみましょう。デザインはあらかじめ用意されているので、自分が希望する名刺を作ることができます。また、納品は時期や発注枚数によって異なる点を意識しておきましょう。

ビジネスの顔を自社で作る

PCを操作する人

名刺はビジネスを行う上で重要な「顔」ともなるものですが、小さな紙でありながらコストがかかってしまうものです。コスト削減を狙うのならば、自社で印刷を行うことで、場合によっては約半額程度にまでコスト削減を行うこともできます。